ラピーの二言

人生って楽しむもの☆日常の感動を一緒に共有していきましょう!

【ながら運転 罰則強化】スマホ使用しながらの運転は大きな罰則になります!

 「ながら運転」スマホを使用しながら運転することを言いますが、「そんな危ないことを・・・」という人がいる反面、スマホ操作しながら運転するドライバーは少なくないのではないでしょうか。僕の勝手な意見ですが、町でドライバーを見ていると、4人に1人、もしくはもっと「ながら運転」をしている人がいると思います。

 現在、スマホを持っている人は多くいると思います。知人とSNSでつながっていたり、情報化社会の中で、気になることがあればすぐ調べたり、運転中でさえもスマホを使ってしまうことが多いかもしれませんが、とても危険ですね。スマホを使用するとどうしても注視してしまったり、運転への注意が散漫になるため、事故を誘発したり、事故に伴う死亡率が高くなることなどをうけ、令和元年12月1日から、罰則が強化されました。罰則内容はつぎのとおりです。

 

【「ながら運転」による罰則内容】

令和元年 保持(操作) 交通の危険

~11月30日

(改正前)

5万円以下の罰金

違反点数 1点

3か月以下の懲役

10万円以下の罰金

違反点数 2点

12月1日~

(改正後)

6か月以下の懲役

または 

10万円以下の罰金

違反点数 3点

1年以下の懲役

30万円以下の罰金

違反点数 6点(※)

 ※一発免停30日です。

 

 昨年一年間でも3万件を超える取り締まりがある等、取り締まられているだけでも、これだけ多くの人がいると思うと、ぞっとしますね。罰則がどうとかではなく、あなたのや周りの人の命にも関わることなので、運転に集中し、安全第一で運転をしてください。

 みなさんが事故なく、健康で良い年越しを迎えられますように☆

 

 

~他のおすすめ記事~

 ⇩⇩ 年越し前に疲れを取りに行きませんか?

rap-no-heya.hatenablog.com

⇩⇩  年越しの季節はそば食べませんか?

rap-no-heya.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ